完全防水のご遺骨アクセサリーラインナップ

ご注文~お届けまで

コンセプト

お客様の声

アフターメンテナンス

品質保障について

Contents

Message

book_bnr

menu09

トップ > 本のご紹介

Intoroduction of a book -子供の死 悲しみを乗り越えて 本のご紹介-

言葉に尽くせない深い悲しみの中
心の癒しになるような本をご紹介いたします。
流産、死産、子どもの死、家族を亡くした悲しみ
グリーフケアについての書籍を集めました。

本のタイトル内容のご説明ご購入はこちら
悲しみを超えて―愛する人の死から立ち直るために

本書は“Beyond Grief:A Guide for Recovering from the Death of a Loved One”を訳したものである。著者のキャロル・シュトーダッシャーは、自らも早くに両親を亡くした「残された子ども」であり、現在は、悲嘆専門のカウンセ ラーとして悲嘆に苦しむ人びとをケアする立場にいる。この本は、著者が自分の経験をもとに、家族を失って悲嘆にくれている人たちの助けになるようにと、知 識とアイデアを尽くして書いたものである。

ご購入はこちら

悲しみがやさしくなるとき―子どもを亡くしたあなたへ

親は子どもを愛し続ける。子どもに先立たれるとはどういうことか。そして、親はどう生きていくのか。一人の母親が、いつの世も変わらぬ想いを集めた―。

子どもに先立たれるとはどういうことか。そして、親はどう生きていくのか。現在一児の母親でありながらも、以前同じ悲しみを経験した著者が、いつの世も変わらぬ親たちの想いを集めた1冊。

ご購入はこちら